WORKS

実績

札幌・すすきのサンバカーニバル

クライアント

ニトリ、スポンサー各種

タグ

「ニトリ創業の地である北海道の夏を盛り上げたい、元気にしたい」「よさこいソーラン祭りと並ぶ一大イベントを作りたい」という思いから、2019年8月に“札幌・すすきのサンバカーニバル”が開催されました。 弊社の担当業務は、カーニバル実施場所の確保、東京で活躍するサンバチームの誘致交渉、北海道でのチーム設立、スポンサー集め、コスチュームや楽器の手配。また東京から参加するチームの宿泊、交通、現地移動、待機場所の手配と多岐にわたります。 サンバカーニバルは、さっぽろ夏まつりの期間中に開催する、すすきの祭りのコンテンツのひとつとして開催することになりましたが、すすきの祭りは50年以上の歴史があり、御神輿の奉納など、サンバとかけ離れているイベントです。何度も打ち合わせを重ね、神輿とサンバがコラボレーションできるように調整した結果、奉納時にはサンバのリズムで神輿を担ぐという“新しい形”が生まれました。 公共の道路を使用しできる限り長い距離をカーニバルできるように、北海道庁、札幌市、北海道警察、札観観光協会や各自治体に協力を仰ぎ、新たに実行委員会を設立したことで北海道と札幌市を巻き込むイベントとして実施。最終的に駅前通りからすすきの商店街の約900メートルの道路を通行止めにし、練り歩くことができました。 例年のすすきの祭りでは50万人程度の人出だったのに対して、2019年は70万人をこえる一大イベントという結果になりました。

RECRUIT

 

CAREER